人気ブログランキング |

PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ _c0111454_053950.jpg

おそらく一店舗で日本一売り上げを上げている洋菓子店が、兵庫県三田市にある「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ 」

神戸市からでも約1時間はかかるこの郊外に、OPENして5年を経た今でも私が行った土曜は開店から1時間後で車は渋滞の列と店舗にはざっと100人近くの人が並んでいた。

なぜそんなことが出来るのか?オーナーシェフの小山 進氏は私と同じ歳の1964年に京都で生まれた
高校卒業後に神戸の菓子メーカースイス菓子ハイジに入社(昨年破産し閉店)
1994年TVチャンピオンケーキ選手権大会「ウェディング」優勝、1996年TVチャンピオンケーキ職人選手権大会 日仏対決「クリスマス」優勝、1998年には兵庫県優秀技能者賞を受賞
1999年にスイス菓子ハイジを退社し、パティシエ エス・コヤマを設立したあとの2001年、TVチャンピオン グランドチャンピオン大会(フランス)決勝でも見事第1位に輝いている。
その優勝インタビューで、「ケーキの名前は?」と聞かれてとっさに答えたのが『小山ロール』であった。
PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ _c0111454_118199.jpg

一日に約1000本売り切り、年間で推定約5億円売る「小山ロール」はネット予約でも1ケ月先までは完売状態

PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ _c0111454_1013945.jpg
左手前が「小山ロール」奥が「小山流バームクーヘン」
右手前新作「アーモンド+メープルケイク」
いずれも素材の美味しさを出したお菓子にマッチした自然素材の風合いのパッケージ


PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ _c0111454_10225428.jpg
「コヤマニア」と呼ばれるアソートギフトパッケージ
赤色の本体箱に白のスリーブが付いた小山さんの好きなカラー
インパクトのある色使いの化粧箱
お店のレイアウト図がさりげなくデザインされているスタイリッシュな箱


PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ _c0111454_10284459.jpg
「The Sweet Trick」と呼ばれる定番ギフトパッケージ
ベーシックな色使いの高級感ある貼箱仕様
フタ部分のところには小山シェフのOPENコンセプトメッセージが箔押し加工で綴られています。


PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ _c0111454_103220100.jpg
関西のパティシエとのコラボギフトパッケージ
日持ちのするレトルトプリン・ゼリーの美味しくない!?常識を破るべく、フレッシュさを追求して創られた
弊社も御取引している北陸某社がOEM製造した商品



大きく3つの棟からなる店舗群では、パティスリーのみならず、カフェ・ショコラ・パン工房・コンフィチュール&マカロン・アイスクリームにお菓子教室と、遠路やって来る顧客を飽きさせないラインナップを取り揃えた、まさにコヤマスイ-ツ・ワールドが展開されている!



北陸 石川県にある紙器・パッケージのデザイン・製造はイトウ紙工へ
by awazanak520 | 2008-12-07 21:43 | トレンド・見聞録のこと
<< 今年一番!?のラーメン@季風軒 インフルエンザ大流行の兆し!? >>