手提げ式のパッケージ

c0111454_21204991.jpg

頂き物ですが、デザインも味わいのある箱です。
手提げ(持ち手)式の箱形式で、よくある形状といえばそうなのですが、手前の写真を見て頂くとお分かりの通り、手提げの部分をワンタッチで倒すことが出来るようになっています。

ちょっとした工夫ですが、そのおかげで上に積み重ねることが出来て、お買い求め頂いた際にポリ袋に入れて今回のように2つ以上入れる場合や、商品を発送する際などに便利です。

さりげない中に使う人の事を考えた工夫を施した箱を私も考え続けなくては、と改めて気付かされました。


北陸 石川県にある紙器・パッケージのデザイン・製造はイトウ紙工へ
[PR]
by awazanak520 | 2011-11-20 21:19 | パッケージのこと
<< 能登牛焼肉弁当パッケージ 変形の貼函職人!? >>